2005年08月03日

迷子のシュナくんのその後♪

先日、皆様にご協力をお願いしました迷子のシュナくん
新しいご家族に迎えられて第2の人生をとお伝えしました。

その後のシュナくんの近況がこちらでご覧いただけます。
幸せそうな暮らしぶりで安心しました。

今日はちょっと真面目な話題を

最近関東地方を中心に地震がありました
政府の発表でも近年中に大震災の確立が70%!!
という説も有るそうです…
現在、避難所等での「犬猫」の受け入れ態勢は充分ではありません
それ以前に「避難」の際「後回し」にされかねません。
どうやら我が子の安全は私達で守る事になりそうです!

今回の迷子シュナの件をきっかけに迷子対策を見直してみて下さい。
マイクロチップや鑑札、在宅時に首輪を付けておくか?
在宅時には迷子札だけでも付けるか!とか…

それぞれのお宅にそれぞれの対策があると思います。
この機会にちょっと見直して見て下さい!

そう、万が一の時「シュナ飼いblog」からは迷子を出さない為に…
この記事へのコメント
早速東京の実家にメールをして実家のラブラドールに名札をつけるように頼みました。
本当にロココパパが言うとおりだと思います。
アメリカではマイクロチップがかなり浸透してきています。
うちのごくうもマイクロチップと散歩の時のnametagは欠かしません。
地震対策、迷子対策は飼い主の義務だと思います。
PS迷子だったセブン君幸せそうで安心しました。
 とてもうれしい気持ちになりました。
Posted by くうまま at 2005年08月03日 12:37
大切にされていてよかったです。

昨日もネオパパがホームセンターのペットショップで
7か月にもなるシュナちゃんが売っていたらしく、
売れなかったらどうするのかなー?
と話してたところでした・・・
ネオ(たいがい大きい)よりも大きいそうで、気になってます

どのシュナちゃんも幸せになってほしいですね

Posted by ネオママ at 2005年08月03日 12:38
こんばんわ〜!
ロココパパさんがおっしゃるとおりだと思います。
自分の子は自分で守らないといけませんよね。
迷子札、つけてますよ。
マイクロチップも考えていますが、今の日本では普及もまだまだ・・・スキャン(ていうんですかねぇ?)する機械を持っていない市町村も多いので、折角チップを入れてても確認が出来ないのでは困りますよね。
非常用持ち出し袋にワングッズ一式入れてます。
フードも必ず1袋入れてるようにしてますよ。

セブン君、良い飼い主さんが見つかって良かったです。
幸せになってくれて嬉しいです。
Posted by さくらmama at 2005年08月03日 22:29
災害時に、「固体識別」が明確になっているか、いないかで飼い主との再会の可能性が大きく分かれるそうですね〜。
「固体識別」は市町村の登録鑑札で識別可能なのですが、鑑札ってシュナにはちょっと大きいですよね。なのでウチは迷子札にナンバーを記してあります。
Posted by シュナママ at 2005年08月03日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/5574557

迷子札
Excerpt: ずっと気にしながら今まで準備してなかった迷子札聾 先日の関東での地震を聞いて、やっと本気になって 探しました。 とにかくすぐに気づいてもらえるようなもの ..
Weblog: ミニシュナバロンの日記
Tracked: 2005-08-04 01:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。